PAYS
-Plywood space to Assemble by YourSelf-


What is "PAYS project"​


“We love the earth”
– Kazuhiko Ando


What is "PAYS project"​

日本は国土の70%を森林が占める、世界でも有数の森林大国です。
森林とともに生き、住宅やお寺、神社など、木造建築を発展させてきました。
木造建築は、自然と共存する日本の象徴ともいえます。
合板や木材を使用することで、循環環境サイクルを促進し、
環境を保護するとともに日本古来からの文化を守ることにつながります。

私たちは、身近な木材利用促進を提案してまいります。
木材や合板を使い、環境に優しく、人と人をつなぐ、
自分たちでできる等身大の活動。

それが「PAYS project」です。

合板や木材は、使えば使うほど環境改善に役立つ素材です。
どんな形状においても人と地球に優しく寄り添っています。

森林として
きれいな水と空気を作る
気象の緩和
生物の生息環境保持
災害防止
食物連鎖の生成
木質資源として
住宅や建築資材として活用
木質資源のリサイクル
住宅や資材として活躍した資源は、チップなどになり新たな素材として生まれ変わる
古材として再利用
バイオマス燃料になりエネルギーに変わる
そして再び土に還り新たな命を育む

木材の利用はかつて、違法伐採などが問題となっていました。
PAYSはグリーン購入法に基づき、世界の産地管理された材料だけを使用しています。
環境サイクルを能動的に循環させ、環境負荷を軽減します。

合板や木材は加工が容易で、自由な発想に柔軟に対応できる素材です。
長い歴史の中から生まれた技術はその発想力を邪魔しません。


COVA​

音響収納ユニット 「COVA」

COVAは、スペイン語で「洞窟」を意味します。
音の響く様を表現しています。

ラトビアの、計画的に管理された白樺の間伐材を使用した、地球に優しい素材で作られたシェルフとスピーカーが空間を潤します。

白樺は固く、プロの音響の世界ではよく使われる素材です。
その白樺で作られたシェルフが、スピーカーから発せられる音を反響・拡散させ、よりクリアで自然の音波に限りなく近い音響空間を創り出します。

新木場にショールームがあります。
​お気軽にお越しください。

Amaging Wood

クラフトハウス

伊豆にある日当たりの良いガラス工房。
明るく開放的な雰囲気にマッチした、Skip WhiteのAmaging Woodが作品を引き立たせます。
リノベーションの施工事例です。

piacere

オフィスにみんなが集まる空間を作りたい、というお客様にお納めした作品です。
オリジナリティのあるものをお求めのお客様でしたが、Amaging Woodをお見せしたところ、一目で気に入ってくださいました。
割付図のおかげで製作もスムーズに進み、お客様とのイメージの共有も簡単でした。
古材や塗装品で起きがちな、はがれや劣化がないことも、ご好評をいただいた部分のひとつです。
特注の大きなテーブルとベンチ、クッションとあわせ、空間全体をトータルでご提案することができました。

セキスイハイム

セキスイハイムのモデルハウス。
「地球環境に優しく、60年以上安心して快適に住み続けることができる住まい」
のコンセプトにふさわしい、国産針葉樹を用いたAmaging Woodを採用していただきました。
「Parfait」の気持ちのいい吹き抜けに開放的な感じがプラスされました。

ReHOME

cafe 和Lavi

多摩川園

世田谷区、多摩川沿いのマンション。
西海岸をイメージした一室。
Amaging Woodがアクセントとなりました。
リノベーションの施工事例。

Tamatsutsumi

世田谷のマンションリノベーション。
日当たりの良い、心地よい空間に
Amaging Woodの遊び心が生きた事例。

Show Room

新木場ショールームには、COVAスピーカーのほか、
FL602-1301やSERENDIPITYシリーズなど、
Taguchi製スピーカーの奇跡の音を体感できます。

Amaging Woodのサンプルや、合板サンプルも取り揃えております。
デザインのヒントに、アイデアの具現化に、ぜひご利用ください。

Contact

ショールーム予約は下記フォームよりお願いします。
その他、ご相談などもお気軽にお問い合わせください。