プライ&ウッドです

私たちプライ&ウッドは、2007年に合板アドバイザーとして誕生しました。
合板を「素材」としてとらえ、「調理方法」をよく知るプロとして、
その素材の素晴らしさ、調理の楽しさ、地球環境へのやさしさを、
広く発信してまいりました。

合板が多く使われてきた住環境は年々変化しており、
素材の活用方法は今もなお変化しています。
この変化に、私たちは合板のプロとして、
特性を活かした提案をしていきたいと考えています。

2015年には、多階層の「つながり」の必要性を強く感じ、
ロゴマークの変更を行いました。
ロゴデザインのヘキサゴン(六角形)は、空間を最も有効利用でき、
構造体にしたときには軽い上強度があり、隙間なく「つなげる」ことが出来ます。

おかげさまで、私たちも様々な業種の方との「つながり」ができ、
設計段階から内装デザイン、納材、施工と、
空間としての提案ができるようになってまいりました。
今後も、素材としての合板を多角的に捉え、デザイン・施工等への提案で
皆さまと「つながり」、 あらゆる空間を創造してまいりたいと存じます。

『合板・木材を通じて社会を豊かにする』という企業理念のもと、
合板に関するあらゆる提案を行ってまいります。

WHATʼS NEW

■ ホームページリニューアルいたしました (2018年4月4日)

合板アドバイザーとは

プライ&ウッドはお客様に最適な合板を提案いたします

合板には実に様々な種類があります。
樹種・厚み・サイズ・強度・耐久性・耐水性・デザイン性など、
多様な特徴があり、 使用用途によって最適な合板が存在します。
プライ&ウッドは、合板のプロとしてその性質や施工方法について熟知しています。
お客さまがお求めの、ベストな素材をご提案いたします。
ベストを超えた、感動を。

合板を使用することで環境保全を図り、
心休まる空間・楽しい空間・ワクワクする空間・・・
を全国各地に作ること。
そのお手伝いができれば、こんなにうれしいことはありません。
合板で困っていることがあれば、可能な限り解決したい。
もっと合板の良さを知ってもらいたい!

どんなことでもお気軽にお問合せください!!

「つながり」

いろいろな作品を作るお手伝いをさせていただきました。
そこからいろいろなインスピレーションを共有させていただき、
さらなる提案ができるようになりました。
今後は、この「つながり」も活かし、 『空間』としての提案もしてまいります。

  • ReHOME さま

  • 神成建築計画事務所 さま

  • 15Creative さま

  • 株式会社インクルードデザイン さま

  • 株式会社オリジナルテクストさま

  • カオハガン島さま

  • Taguchi さま

  • 東京藝術大学さま

  • ピアチェーレさま

  • 矢野建築設計事務所さま

  • 山下貴成建築設計事務所さま

  • リリウスさま

  • レッツ株式会社さま

製品一覧

準備中

実績一覧

お問い合わせ

「合板」や「空間」「設計」などの
「こまった」や「どうしたら」「どこに聞いたら?」「誰に聞いたら?」・・・
お気軽にお問い合わせください!

例えば・・・
「内装の雰囲気を壊さないスピーカーって?」
「施工工程の短縮ができる素材?」
「デザインは決まっている・・・素材をどうしたら?」
などなど・・・
全てにお答えできるかはわかりませんが、 誠心誠意お答えいたします!
ご連絡をお待ちしております!

これまでのご相談事例はコチラ!!

株式会社プライ&ウッド


合板のお引き渡し方法について

合板や木材は、活用するほどに環境改善につながることから、
世界各国が注目する素材です。
そのため、合板工場は世界中各地に存在し、
長い流通経路を経て実際の使用現場に届きます。
しかし、その大きさと重さから、簡単に運べるものではありません。

プライ&ウッドでは、世界中の合板を集め、
より早く現場へお届けできるよう、
江東区新木場に在庫を取り揃えました

1枚からのお引き取りも可能です。

また、特定の地域まで配送しているルートがあります。
お近くの問屋さまなどにお問い合わせください。
きっと御社の近くまで、「PLY号」が合板を運んでいます。

また、配送ルートから離れているお客さまへは、
発送も行っています(別途運賃がかかります)。
ご希望の合板を全国各地へお届けいたします!!!

地図


会社概要

会社名
株式会社プライ&ウッド
設立
2007年(平成19年)11月30日
代表者
安藤和彦 (代表取締役)
所在地
136-0082
東京都江東区新木場1-9-10
事業内容
総合マーケティング・ブランディング・合板の仕入および企画販売
建設資材の仕入および企画販売・合板の加工・コンサルティング・運送業
取引銀行
三菱東京UFJ銀行・東日本銀行・三井住友銀行
新銀行東京・東京ベイ信用金庫
加入団体
日本合板商業組合
グリーン購入法事業者認定
団体認定番号 東京-0111

組織概要

組織図

プライ&ウッドでは社員全員が「合板アドバイザー」を目指し、
日々仲間と切磋琢磨しています。
「プロフェッショナル」と呼ばれるアドバイザーが、
合板の疑問を解決いたします!

代表メッセージ

安藤和彦私は構造建築を学び、コンクリートジャングルを創造する、タスク思考の「理性ビジネス」から生活に不可欠な地球環境の大切さを学びました。

私たちを取り巻く地球環境は、限られた資源の中で経済・産業を発展させていきます。その発展に比例し、森林破壊による砂漠化、砂漠化が及ぼす食物連鎖の生態系の変化、そして「オゾン層の破壊」など、環境破壊に関する言葉を多く耳にすることとなりました。
オゾン層は地球上で生物が生存できる様、太陽からの紫外線をカットする大切な役割を持っています。その保持に不可欠な森林を、世界では陸地面積の30%程度、日本では国土面積の66%に有しています。

IT化、AI化が進む社会においても、自然が育む「循環環境」は私たちの生活環境から欠かすことができません。
地球上で最も大切な資源である森林に投資し、破壊ではなく再生に取り組むことで、大地の持続可能性の担保である「循環環境」をデザインし続ける。
私たちは、発展する経済の中、母なる大地を再生していき、より良い豊かな社会づくりに貢献したいという思いで、この仕事に取り組んでおります。

私たちプライ&ウッドの社名には、ply [ply a trade]商売を営む(精を出す)、また「plywood」合板などの積層を表す意味をこめています。
多岐にわたる方々との取り組みにも可能性を持つ「プライ&ウッド」は、循環環境品[Plywood]を「感情ビジネス」を通じて、豊かな社会創りに[ply a trade]精を出してまいります。

 

株式会社プライ&ウッド
代表取締役 安藤和彦